本文へ移動

春季所蔵品展 ※企画展「刀剣の美-日本刀と彫刻刀」と同時開催

公開日 2018年05月07日

最終更新日 2018年05月07日

会期

平成30年4月27日(金)~6月17日(日)

 

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

 

休館日

月曜日

ただし、4月30日は開館し、5月1日は振替休館

 

入館料

一般:400円(300円)/65歳以上・高校生以下は無料

        ( )内は20名以上の団体料金

※所蔵品展入館料で企画展もご覧いただけます。

 

会場

本館1~3階、別館1階展示室

 

主な出展作品

所蔵品、寄託作品の中から精選された平櫛田中の彫刻約60点、書約10点。

田中ゆかりの院展作家や堂本(どうもと)印象(いんしょう)(文化勲章)などの日本画12点。

新収蔵となる(かつ)(しろ)(そう)(ほう)(人間国宝・竹工芸)や池田遙邨(ようそん)(文化勲章)、滝和亭(たきかてい)(帝室技芸員)、呉昌碩(ごしょうせき)、伝足利尊氏(あしかがたかうじ)の作品9点などを展示しています。