本文へ移動

所蔵品展 ※夏季企画展「井原市所蔵の倉敷ガラス 小谷眞三展」と同時開催

公開日 2018年06月25日

最終更新日 2018年06月25日

会期

平成30(2018)年6月22日(金)~9月6日(木)

 

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) 

 

休館日

月曜日(ただし祝日の場合は開館し、翌日を振替休館とする)

 

入館料

一般:400円(300円)/65歳以上・高校生以下は無料

      ( )内は20名以上の団体料金

受付で年齢が確認できる証明書の提示が必要です。

※所蔵品展入館料で企画展もご覧いただけます。

 

会場

本館1,2,3階展示室

      

概要

 井原市出身の彫刻家・平櫛田中(1872~1979)が生涯追求した木彫芸術を、田中美術館コレクションのなかから選りすぐった作品によってたどります。初期の《幼児狗張子》や、晩年の大作に向かう《試作鏡獅子》など、平櫛田中の芸術世界をお楽しみください。

 また、平櫛田中賞の歴代受賞作家の作品も併せて展示します。現代日本を代表する彫刻家たちの活躍をコレクションによって紹介します。