国保特定健康診査のご案内

公開日 2018年05月15日

最終更新日 2018年10月09日

 市では、40歳以上(74歳まで)の国民健康保険の加入者を対象に、生活習慣病の予防、早期発見に重点をおいた特定健診を実施しています。

 特定健診では、血糖値から糖尿病に進行する予兆(予備群)が分かり、さらに高血圧、脂質異常症、慢性腎臓病などの早期発見にもつながります。糖尿病は様々な合併症を引き起こし、生活の質や家庭の医療費にも大きく影響を与えます。

 長期的に健康な体で生活できるよう、さらには将来の医療費を抑制するために、年に1回特定健診にご自身の時間を投資してみませんか?

◎特定健診の内容
 基本的な健診項目
 質問項目
 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
 理学的検査(医師の診察)
 血圧測定
 腎機能検査(クレアチニン、eGFR)
 血中脂質検査(HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)
 肝機能検査(GOT、GPT、γ―GTP)
 代謝系検査(空腹時血糖またはヘモグロビンA1c検査、尿酸)
 尿検査(尿糖、尿蛋白)
 心電図検査
 貧血検査(赤血球、血色素量〔ヘモグロビン値〕、ヘマトクリット値)

詳細な健診項目(医師の判断等により実施)
 眼底検査

◎集団健診(集団健診は予約不要です。)  ◎医療機関個別健診(予約が必要です。)

集団健診日程表 健診実施医療機関一覧[PDF:52KB]

≪ご案内≫

 ・開催期間  平成30年6月~平成31年3月末

 ・対  象  40歳以上(74歳まで)の国民健康保険加入者

 ・料  金  無 料

 ※国保人間ドックを受診(予約)された方へ 

     国保人間ドックを受診(予約)された方は、特定健診を重ねて受診することはできません。

  【お問い合わせ先】

   市民課保険年金係(市役所1階) 電話:0866-62-9514

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。