契約外医療機関での妊婦健康診査について

公開日 2017年01月04日

最終更新日 2017年01月25日

 井原市では、妊婦一般健康診査は岡山県内の契約医療機関及び、広島県福山市、府中市の契約医療機関において公費負担で受診することができますが、契約外の医療機関を受診した場合、一旦全額自己負担となり、申請により支払った健診費用の全額、又は一部を給付する制度があります。

 契約外の医療機関で受診された場合、次の給付要件をご確認のうえ、健康医療課(井原保健センター1階)まで申請してください。

・対象の健康診査
1 妊婦一般健康診査1~14回
2 超音波検査1~4回
3 血液検査1、2回
4 クラミジア検査1回
5 GBS検査1回(平成28年4月1日以降の健診に限ります。)

・給付額
井原市が契約医療機関と契約している額を上限とし、実際に負担した金額までの給付となります。
※健康保険適用外の健診費用が対象となります。

・提出書類
1 妊婦一般健康診査費給付申請書
2 未使用の妊婦健康診査受診票
3 領収書(医療機関名、検査項目等が分かるもの)

妊婦一般健康診査費給付申請書[PDF:137KB]

お問い合わせ

健康医療課
住所:〒715-0021 岡山県井原市上出部町658-2 井原保健センター1F
TEL:0866-62-8224
FAX:0866-62-8249

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。