骨髄・末梢血管細胞ドナー等支援事業助成金の開始

公開日 2017年01月16日

最終更新日 2017年01月31日

 公益財団法人日本骨髄バンク事業によるドナー(提供者)とドナーが勤務する事業所の負担を軽減し、より多くの人にドナー登録をしてもらい、骨髄・末梢血幹細胞移植の推進を図るため、助成金を交付します。

・骨髄・末梢血幹細胞移植について
 白血病等の病気により、正常な造血が行えなくなってしまった患者さんに、適合したドナーから提供された造血幹細胞を入替えることにより、造血機能を回復させる療法です。

○対象者 
(1)市内に住所があり(財)日本骨髄バンクが実施する骨髄事業にドナー登録をしている人で、骨髄等を提供した人※平成28年4月1日以降に骨髄等の提供を行った人に限ります。
(2)(1)のドナーを雇用する国内の事業所※国、地方公共団体及び独立行政法人を除く

○助成額 
(1)ドナーに対して
  ドナーが骨髄・末梢血管細胞の提供に要した通院日数、及び入院日数に応じて助成金を交付します。
 ・通院 1日当たり  5,000円×通院日数
 ・入院 1日当たり 20,000円×入院日数
  ※1回の骨髄等の提供につき105,000円が限度
(2)事業所に対して
  休業1日当たり10,000円×休業日数
  ※1回の骨髄等の提供につき90,000円が限度

○申請方法 
 骨髄などの提供が完了した日から90日以内に、健康医療課へ次の書類を提出

○提出書類 
(1)申請書及び請求書
(2)日本骨髄バンクが発行する骨髄などの提供が完了したことを証明する書類(ドナーのみ) 
(3)助成対象ドナーの雇用を証明する書類(事業所のみ)

○ドナー登録へのご協力を
 日本骨髄バンクを通じ、骨髄移植・末梢血幹細胞移植を必要としている患者さんは、毎年少なくとも2,000人を数えます。一人でも多くの患者さんを救うため、骨髄移植・末梢血幹細胞移植と骨髄バンク事業にご理解いただき、ドナー登録をお願いします。
 詳しくは、(財)日本骨髄バンクのホームページ http://www.jmdp.or.jp/をご覧ください。

【関連書類】

申請書(ドナー用)[PDF:69KB]

申請書(事業所用)[PDF:104KB]

請求書(ドナー用)[PDF:68KB]

請求書 (事業所用)[PDF:69KB]

お問い合わせ

健康医療課
住所:〒715-0021 岡山県井原市上出部町658-2 井原保健センター1F
TEL:0866-62-8224
FAX:0866-62-8249

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。