井原市鳥獣被害防止計画

公開日 2017年01月04日

最終更新日 2017年01月25日

井原市鳥獣被害防止計画について


 鳥獣による、農林水産業等への深刻な被害の防止を目的として、平成19年12月21日に「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律」が制定され、平成20年2月21日に施行されました。
 本市においても、イノシシ・サルなどによる被害が生じていることから、捕獲や侵入防止柵の設置など、被害防止策を総合的・計画的に実施し、農林水産業への被害を防止するため、平成20年度に井原市鳥獣被害防止計画を策定し、平成24年度に内容を見直しました。
 このたび、平成28年度に再度内容を見直し、計画を一部改正しましたので、「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律」第4条第8項の規定に基づき「井原市鳥獣被害防止計画」を公表します。


◇計画の概要
1.対象鳥獣の種類、被害防止計画の期間及び対象地域
2.鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止に関する基本的な方針
3.対象鳥獣の捕獲等に関する事項
4.防護柵の設置その他の対象鳥獣の捕獲以外の被害防止施策に関する事項
5.被害防止施策の実施体制に関する事項
6.捕獲等をした対象鳥獣の処理に関する事項
7.その他被害防止施策の実施に関し必要な事項


◇計画の期間
本計画期間は、平成27年度から平成29年度までの3年間とします。

 

関連書類
※ダウンロードします

井原市鳥獣被害防止計画(PDF)[PDF:184KB]

お問い合わせ

農林課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁2階
TEL:0866-62-9522
FAX:0866-62-1744

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。