井原市障害者福祉計画・障害福祉計画

公開日 2017年01月25日

最終更新日 2017年01月25日

☆めざすまちの姿
・障害のある人もない人も、お互いに尊重し支え合いながら、地域の中で共に暮らせるまち。
・障害のある人が自立して、住み慣れた地域でいきいきと暮らせるまち。

平成27年度から平成29年度までの3年間を計画期間とする、「井原市障害者福祉計画・障害福祉計画(第4期)」を策定しました。

◎「井原市障害者福祉計画」について

この計画は、障害者基本法に定める「障害者のための施策に関する基本的な計画」にあたり、井原市の障害者に関わるすべての施策の基本的な方向性を定めたものです。今回、平成24年3月に策定した前計画が終了したため、改定を行いました。
計画では、全ての人が、障害の有無にかかわらず、等しく基本的人権を享有する個人として尊重されるものであるという理念に則り、福祉的就労を含めた就労支援、自立した地域生活への移行を促進し、「共生社会」の実現を目指します。障害のある人が地域で自立した日常生活・社会生活を営むことができるようめざすまちの姿を定め、次の3つを基本目標として掲げます。

1 自立の支援
2 主体性・採択性の尊重
3 共生社会の実現

◎「井原市障害福祉計画」について

この計画では、「障害者総合支援法」に定める「市町村障害福祉計画」で、障害福祉サービス、相談支援、地域生活支援事業等の見込量や提供体制の確保に関する具体的な施策を定めたものです。
計画では、平成29年度を目標年度として策定しており、第3期計画(平成24年度~平成26年度)が終了したため、第3期計画の実績等を踏まえ、第4期計画を策定しました。

井原市障害者福祉計画・障害福祉計画[PDF:2MB]

お問い合わせ

福祉課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎1階南側
TEL:0866-62-9518
FAX:0866-62-9310

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。