人工透析患者の通院交通費等の助成(井原市福祉基金助成事業)

公開日 2017年01月25日

最終更新日 2017年01月25日

障害者、高齢者、低所得世帯に属する人等の福祉の増進を図るため、昭和56年から「井原市福祉基金」を設立し、在宅福祉事業の増進に努めています。

■助成対象者
(1)市内に住所を有する低所得者(市県民税非課税者)で、通院により人工透析を受けている腎臓疾患患者(福祉タクシー料金または福祉バス料金の助成を受けている人を除く)
(2)市内に住所を有する者で、在宅血液透析を行っている腎臓疾患患者

■助成対象経費および助成額
(1)月額4,000円(通院証明書の添付が必要)
(2)月額4,000円(在宅血液透析実施証明書の添付が必要)

詳しくは、障害者福祉係(62-9518)へお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎1階南側
TEL:0866-62-9518
FAX:0866-62-9310

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。