「連携中枢都市圏構想」に係る連携協約の締結及び圏域ビジョンについて

公開日 2017年01月13日

最終更新日 2017年07月05日

  平成27年3月27日(金)に倉敷市と「高梁川流域中枢都市圏形成に係る連携協約」を締結しました。また、3月25日(水)に福山市と「連携中枢都市圏形成に係る連携協約」を締結しました。さらに、両圏域において「高梁川流域成長戦略ビジョン」及び「びんご圏域ビジョン」について成案が得られました。

◎高梁川流域・・・倉敷市、総社市、笠岡市、井原市、高梁市、新見市、浅口市、早島町、里庄町、矢掛町(計:7市3町)(連携中枢都市:倉敷市)

◎備後圏域・・・・【広島県】福山市、三原市、尾道市、府中市、世羅町、神石高原町、【岡山県】笠岡市、井原市(計6市2町)(連携中枢都市:福山市)

 

 

この度、両圏域において「高梁川流域成長戦略ビジョン」及び「びんご圏域ビジョン」について改定を行いました。

※詳細については下記関連リンク参照

福山市のホームページ  

倉敷市のホームページ  

 

お問い合わせ

企画課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階北側
TEL:0866-62-9504
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。