サッポロビール株式会社との「まちづくり」に関する協定の締結について

公開日 2017年01月16日

最終更新日 2017年01月16日

0000000005_00000065452 0000000005_00000065462 0000000005_00000065472

 井原市では、サッポロビール株式会社との間で、本市出身の故馬越恭平氏の偉大なる功績を称えるとともに、それぞれが有する資源を有効に活用し、相互に連携し協働のまちづくりを行うため「まちづくり」に関する協定を締結することとなり、平成24年1月24日(火)に井原市役所において協定調印式を実施しましたので、お知らせします。

 調印式では、井原市から瀧本豊文市長、サッポロビール株式会社からは丸山孝志中四国本部長両名が協定書に署名、押印を行いました。
 協定期間は、1年間(その後は双方協議により自動延長)で、協定内容は、サッポロビール株式会社から、ビールジャンル全製品について、井原市内における缶製品及び瓶製品の出荷数1本当たり1円、樽生製品の出荷数1リットル当たり1円が「まちづくり協力金」として本市へ提供されます。
 井原市では、その協力金をまちづくりの財源として活用していきます。
 

 

お問い合わせ

総務部 企画課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階北側
TEL:0866-62-9504
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。