井原市非自発的離職者雇用応援助成金

公開日 2017年01月23日

最終更新日 2017年01月23日

 井原市では、事業主の都合により離職した市民を雇用した事業者に助成金を交付し、離職者の再就職を応援しています。
 平成30年度までの期間限定の補助金です。


 注)雇用開始日から3か月以内に申請して下さい。申請が遅れた場合は、助成金が交付されませんのでご注意下さい。

・目的
 事業主の都合により離職した市民を雇用した、市内の事務所や事業所へ助成金を支給し、再雇用の促進を図ります。

・助成額
 平成24年10月1日から平成31年3月31日の間に雇用を開始した場合
 雇用一人につき50万円

・助成条件
 (1)助成金の対象となる離職者
  事業主の都合により離職
  雇用開始日現在、満年齢が60歳未満
  直前に離職した事業所に1年以上継続して雇用され、労働時間が週30時間以上で、雇用保険一般被保険者であった
  直前に関連(資本、人事及び取引等の状況から、密接な関係にある他の事業主)のある事業所に雇用されていなかった
  新たに雇用された事業所の代表者と2親等以内の親族でない
  再び同一の事業所に雇用されない
  離職日から雇用開始日後1年を超えた日までの間、引き続き市民である
  離職日の翌日から1年以内に再雇用される
 (2)助成金の対象となる事業所
  市内に事務所や事業所を有する個人又は法人
  雇用保険の適用事業者
  風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に規定する事業を営む者、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団等市長が不適当と認める事業者ではない
  離職者を、市内の事務所や事業所に、期間の定めのない雇用又は1年以上継続して雇用し、労働時間が週30時間以上とし、雇用保険一般被保険者とする
  雇替えを防ぐため、再雇用日の前後6か月前の間に、事業所都合による雇用保険一般被保険者を解雇していない
  市税の滞納が無い

・助成金申請時期
 雇用開始日から3か月以内

・助成金支払時期
 雇用開始日から1年経過後

・申請
 井原市設備投資促進事業補助金交付申請書に、次の書類を添えて申請して下さい。
 (1)井原市非自発的離職者雇用応援助成金雇用調書(様式第2号)
 (2)対象労働者が非自発的な離職をし、求職活動中であったことが確認できる書類(雇用保険受給資格者証、離職票、直前に離職した事業所等の証明等)
 (3)対象労働者に係る雇用保険被保険者資格取得等確認通知書(事業主通知用)の写し
 (4)対象労働者に係る住民票の写し
 (5)事業所等又は個人事業者に係る市税完納証明書
 (6)その他市長が必要と認める資料

 井原市非自発的離職者雇用応援助成金交付要綱[PDF:148KB]

 井原市非自発的離職者雇用応援助成金交付申請書[DOC:95KB]

 公共職業安定所が発行する書類[DOC:29KB]

【平成26年度補助実績】
▽日の丸タクシー(株) ▽クロキ(株)

お問い合わせ

地域創生課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 井原市地場産業振興センター2F
TEL:0866-62-8850(内線305)
FAX:0866-62-8853

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。