【補助金】井原市経済・雇用・移住定住対策事業(イバラノミクス 22本の矢)

公開日 2017年01月23日

最終更新日 2017年04月27日

本市では、「井原市経済・雇用・移住定住対策事業(通称「イバラノミクス」)」について、経済・雇用対策事業18事業、移住定住対策事業4事業からなる「イバラノミクス22本の矢」を実施し、市内経済・産業の活性化や雇用促進ならびに移住定住促進に向けた積極的な補助事業を実施しています。

(1) 井原市元気応援商工業借入資金利子補給金
 設備資金又は運転資金を借入れた中小企業者に利子の一部を補給し、市内の中小企業の事業活動を支援する。

(2) 井原市設備投資促進事業補助金
 市内の製造業者が設備投資を進めることによる積極的な事業展開を支援し、市内の産業基盤の強化を図る。

(3) 井原市人材育成支援事業補助金
 市内の製造業者等が実施する人材育成を支援し、市内の産業基盤の強化を図る。

(4) 井原市店舗改装補助金
 活力と魅力ある店舗による集客及び売り上げの増加を図るため、店舗を改装して商業活動を行う者を支援する。

(5) 井原市新規学卒者雇用奨励金
 市内に住所を有する新規学卒者を雇用した市内の事業所へ奨励金を支給し、若者の就職を支援する。

(6) 井原市非自発的離職者雇用応援助成金
 事業主の都合により離職した市民を雇用した市内の事業所へ助成金を支給し、離職者の再就職を支援する。

(7) 井原駅前通り賑わい創出事業補助金
 本市の玄関口である井原駅前の賑わい創出や魅力の向上を図るため、井原駅前通り線に店舗等を新規に出店する者を支援する。

(8) 井原市生産体制向上事業補助金
 生産性の向上を図るため、経営革新計画に基づき、市内において工場の新増改築を行う者を支援する。

(9) 井原市元気応援商工業借入資金信用保証料補助金
 設備資金又は運転資金を借入れた中小企業者に信用保証料を補助し、市内の中小企業の事業活動を支援する。

(10) 井原市後継者育成支援事業補助金
 後継者の育成費用を補助し、事業承継を行う者を支援する。

(11) 井原市四季が丘団地企業誘致補助金
 四季が丘団地企業用地を取得する者に補助金を支給し、企業用地の早期分譲を目指す。

(12) 井原市産業財産権取得事業補助金
 国際規模または全国規模での事業展開が期待できる技術や製品を有する事業者の積極的な産業財産権の取得を支援する。

(13) 井原市創業支援補助金
 市内での創業者を支援し、市内産業の振興、雇用の促進及び定住促進を図る。

(14) 井原市新分野進出支援補助金
 既存の事業とは違う新分野進出に向けた事業展開を図る事業者を支援する。

(15) 井原市新製品・新技術開発支援補助金
 新製品・新技術を開発する場合や既存製品・技術に新たな機能の付加価値を加えた製品等を開発する事業者を支援する。

(16) 井原市本社機能移転促進補助金
 市内への本社機能移転を促進し、一層の雇用機会の増大と地域振興を図る。

(17) 井原市民間事業用地開発促進奨励金
 民間事業者が工場用地等を造成する場合、奨励金を交付することで、民間による用地造成を促進し、企業誘致の促進を図る。

(18) 井原市ホテル・旅館誘致等促進事業補助金
 市内へのホテル・旅館の誘致等を促進し、宿泊施設、客室を増やし滞在を促すことで、交流人口の増加等に繋がるなど、地域経済の活性化、賑わい及び雇用の創出を図る。

(19) 井原市住宅リフォーム補助金
 住環境の向上と地域経済の活性化を図るため、市内建築業者などにより住宅の改修や修繕などを行った場合、経費の一部を補助する。

(20) いばらぐらし住宅新築補助金
 定住を促進し、地域の活性化に資するため、市内において住宅を新築する者に補助金を支給する。

(21) 井原市分譲宅地開発助成金
 定住化の促進、人口流出の抑制を図るため、宅地を造成し分譲する民間事業者に助成金を交付する。

(22) いばらぐらし中古住宅活用補助金
 空き家の有効活用による定住人口の増加を図るため、空き家バンクに登録のある空き家を購入・賃借し、本市に移住する者に補助金を交付する。

対象者、補助金額等は各補助金の要綱をご確認ください。

お問い合わせ

建設経済部 地域創生課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 井原市地場産業振興センター2F
TEL:0866-62-8850(内線305)
FAX:0866-62-8853

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。