井原市無料観光バス

公開日 2017年03月31日

最終更新日 2017年03月31日

この制度は、鉄道井原線を利用し、市外から井原市を訪れる10名以上の団体観光客が下記により市内の観光をされる場合に限り、井原駅から観光地までの交通手段として、無料観光バスの利用が出来るというもので、井原市内の観光振興と井原線の利用促進を図ることを目的としています。

<利用の資格>
利用できる方は、下記の条件を全て満たされた方に限ります。

・10名以上で井原線を利用し、市外から井原市を訪れる団体観光客であること。
・井原駅で乗降すること。
・観光コースに田中美術館、華鴒大塚美術館、嫁いらず観音院、葡萄浪漫館、天神峡、明治ごんぼう村、星の郷青空市、中世夢が原、美星天文台の内、一ヶ所以上組み入れた市内観光地巡りとし、1日を限度として利用できる。(コースは自由に設定できます。)
・バスの利用時間は9:00~17:00までの間とすること。

<利用の方法>
バスの利用を希望される方は、あらかじめ利用されようとする日の14日前までに、井原市役所地域創生課へ所定の申込書でお申し込みください。
申込受領後、折り返し許可証を送付しますので、無料観光バス利用時に提示してください。

<注意事項>
春や秋の行楽シーズンなどは、申し込みが集中し、希望する日時にバスが手配できない場合もありますので、ご了承ください。

※ 井原市内で開催されるイベント主催者対象に、イベント送迎コースも利用できます。

井原市無料観光バス申込書(word)[DOC:34KB]

井原市無料観光バス申込書(PDF)[PDF:80KB]

 

お問い合わせ

地域創生課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 井原市地場産業振興センター2F
TEL:0866-62-8850(内線305)
FAX:0866-62-8853

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。