いばらぐらし中古住宅活用補助金

公開日 2017年01月20日

最終更新日 2017年01月27日

井原市では、空き家の有効活用による定住人口の増加を図るため、空き家となっている中古住宅を購入し、又は賃借して本市へ移住する者に補助金を交付します。
平成28年度から平成30年度までの期間限定の補助金です。
平成28年4月以降の申請、受付となります。

◇定義
空き家 … 空き家バンクに登録されている物件であり、玄関、台所、便所、浴室及び居室を有し、利用上の独立性を有する一戸建て住宅(併用住宅を含む)をいう。※アパート、マンション等の共同住宅は除きます。

◇補助の種類
購入費補助 … 平成28年4月1日以降に、売買契約を締結し、空き家を購入した者に交付する補助金
賃借料補助 … 平成28年4月1日以降に、賃貸借契約を締結し、空き家を賃借した者に交付する補助金

◇補助対象者
次のいずれにも該当する者
(1) 市外から定住の意思をもって本市に転入しようとする者で、当該空き家に入居した日以前3年間において市内に居住していないもの
(2) 空き家に入居した日から起算して、購入者は5年以上、賃借者は1年以上当該空き家に引き続き居住するもの
(3) 市町村税の滞納がない者
(4) 空き家の所有者と購入者又は賃借者が3親等以内の親族でないこと
(5) 賃借者の3親等以内の親族が、当該空き家へ入居した日以前3年間において、当該空き家を賃借していないこと

◇補助対象経費・補助金額
購入費補助 … 空き家の購入に要した費用の5分の1以内で、上限100万円
賃借料補助 … 空き家の賃借に係る月額賃借料の2分の1以内で、1か月あたりの限度額を2万円とし、12か月分(上限24万円)

◇認定申請
売買契約又は賃貸借契約を締結した日から起算して、3か月以内にいばらぐらし中古住宅活用補助金認定申請書に次に掲げる書類を添えて、提出して下さい。
共通
(1) 空き家への入居日以前3年間、市外に住所を有することがわかる、入居者全員分の住民票の写し又は戸籍の附票の写し
(2) 転入前の市町村税の完納証明書
(3) 空き家の写真(全景・玄関・台所・便所・浴室・居室)
(4) 誓約書
(5) その他市長が必要と認める書類
購入費補助
土地及び建物の売買契約書の写し
賃借料補助
賃貸借契約書の写し


◇交付申請
代金(賃借料補助の場合は、12か月分の月額賃借料)を支払った日から起算して、3か月以内にいばらぐらし中古住宅活用補助金交付申請書に次に掲げる書類を添えて、提出して下さい。
共通
(1) 空き家へ入居した全員分の住民票の写し
(2) 井原市税の完納証明書
(3) その他市長が必要と認める書類
購入費補助
売買代金の領収書の写し
登記が完了したことが確認できる書類
賃借料補助
12か月分の月額賃借料を支払ったことが確認できる書類

※ 空き家バンクへの登録が必須となります。
まだ住める空き家をお持ちの方は、ぜひ空き家バンクへご登録ください。

※ 詳細については、要綱をご覧ください。

 

概要[PDF:579KB]

要綱[PDF:160KB]

様式[PDF:211KB]

お問い合わせ

地域創生課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 井原市地場産業振興センター2F
TEL:0866-62-8850(内線305)
FAX:0866-62-8853

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。