Q.農地等の転用を考えているのですが、何か手続きが必要ですか?

公開日 2017年01月23日

最終更新日 2017年01月23日

Q.農地等の転用を考えているのですが、何か手続きが必要ですか?

 

A.自分の農地等でも、農地以外のものにする場合は、農地法の許可が必要です。
 たとえば農地を宅地、資材置場、駐車場、道や水路、山林等にする場合です。農地等を転用しようとするときは、農業委員会の許可を受けなければなりません。(農業経営基盤強化促進事業等により農地等を農業用施設用地に転用するときは不要です)。


 ただし、自分の農地保全などのための農業用施設をする場合でその敷地が2アール未満の時は届出をすればよいことになっています。
 許可を受けなかったり、届出をせずに転用すると売買などの法律行為が無効になり、登記もできません。また、罰せられることがありますので注意してください。

お問い合わせ

井原市農業委員会事務局
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁2階
TEL:0866-62-9522
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。