アクティブライフ井原利用案内

公開日 2017年01月24日

最終更新日 2017年01月24日

開館時間
1 平 日 午前9時から午後9時まで
2 日曜日 午前9時から午後5時まで

休館日
1 毎週月曜日・火曜日から金曜日までの国民の祝日、休日
2 年末年始(12月28日から翌年の1月4日まで。祝日を除く。)
※なお、臨時休館及び臨時開館の場合もあります。

使用の申し込み・受付
1 アクティブライフ井原が実施する事業に支障のない範囲内で使用すること
ができます。
2 施設を使用しようとする場合は、あらかじめ所定の申込書を提出してくだ
さい。
3 使用期間は、引き続き3日までです。
4 申込みの受付は、次のとおり行います。
(1)メルヘンホールについては、使用日の6ヶ月前からの受付になります。
ホールの運営については業務委託しており、事前の打合せが必要です。
毎週水曜日(午前9時~午後3時)が打合せの基本日となっております
ので、使用日の1ヶ月前までには必ず打合せをお願いします。
(2)メルヘンホール以外の施設は、使用日の3ヶ月前からの受付です。

使用料
1 基本使用料は、(別表第1)により前納とする。冷暖房使用料は、使用後
納付する。
2 附属設備使用料については、使用後、(別表第2)により納付する。

使用料の減免
次の場合は、使用料を減免することができます。
(減免を受けようとするときは、所定の届出が必要です)
1 全て減免できる場合
(1)本市が行う事業又は業務に使用するとき。
2 基本使用料を減免できる場合(冷暖房費、附属設備使用料は有料)
(1)市内の社会教育関係団体が教育目的に使用するとき。
(2)民間ボランティア団体が公益目的に使用するとき。

使用許可ができない場合
1 公の秩序又は善良の風俗を乱すおそれがあると認めるとき。
2 施設又は附属設備を損傷するおそれがあると認めるとき。
3 政治的又は宗教的活動に利用するおそれがあると認めるとき。
4 営利を目的とした物品販売等、営利事業を援助することになると認められ
るとき。
5 その他、教育委員会が不適当と認めるとき。

使用許可の取り消し
次の場合は、使用の許可を取消し、又は使用を停止し、使用条件を新たに付し、
若しくは変更する場合があります。
1 条例、規則に違反したとき。
2 使用許可条件に違反したとき。
3 虚偽その他不正な手段により、使用許可を受けたとき。
4 その他、管理上必要があると認められるとき。

変更又は取りやめるとき
 使用許可を受けた後で、変更又はとりやめるときは、届け出をしてください。
(前納された使用料は、原則として還付できません。)

守っていただくこと
 使用者は、次の事項を守り関係者及び入場者に責任をもって指示してください。
 1 使用許可書の提示
    使用当日は、使用許可書を事務所に提示してください。
    使用終了時には事務所へ連絡してください。
 2 使用時間の厳守
    使用時間は、準備及び片付けに要する時間を含みます。
    許可を受けた時間以外の使用は、他の使用者に迷惑をかけますので固くお断
   りします。
 3 定員の厳守
    入場人員は、使用施設の定員を守ってください。
    特にメルヘンホールは、事故防止のため、401席を厳守してください。
 4 火気の使用
    火気を使用する場合は、必ず消防署とアクティブライフ井原に届出て、許可
   を受けてください。
 5 目的外使用の禁止
    使用許可を受けた施設、設備を目的外に使用し転貸し、又はその使用の権利
   を他に譲渡することは
    できません。
 6 看板及び特別設備の設置
    使用に際し、看板類の設置をする場合には、あらかじめ係員と協議して許可
   を得てください。
    アクティブライフ井原の設備以外のものを設置する場合は、所定の設置許可
   申請書を提出し、許可を受けてください。
    室内、廊下などの壁、柱、ガラスに張り紙、釘打ち及びガムテープ等は使用
   しないでください。
 7 原状回復及び清掃
    使用終了後は、必ず机、椅子、機材等を原状に復し、清掃したうえで係員の
   点検を受けてください。
 8 破損滅失の届け
    施設及び設備を破損し、又は滅失したときは、所定の破損(滅失)届を提出
   してください。
 9 その他
 (1)ホールの使用にあたっては、事務所又は委託業者の指示に従ってください。
 (2)あらかじめ指定された場所以外で喫煙をしないでください。特に、火気には
    ご注意ください。
 (3)騒音を発し、暴力を用いる等他人に迷惑をかける行為は固くお断りします。
 (4)所定の場所以外の場所には出入りしないでください。
 (5)許可を受けないで、所定の場所の備品を移動しないでください。
 (6)建物内で飲酒をしないでください。
 (7)許可を受けないで物品の販売又は金品の寄付、募集等を行い、又は行わせる
    ことはできません。

使用者が準備するもの
 次のものは使用者で準備してください。
 1 催し物に必要な看板、ポスター、茶葉、事務用品等。
 2 特に人数の多い催し物の場合は、警備、受付等必要な人員を使用者で配置して
  ください。
 3 使用者は、使用中必ず責任者をおいてください。

駐車場
 駐車場は、アクティブライフ井原の専用駐車場を利用してください。
 

関連記事

お問い合わせ

生涯学習課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町12番地1 アクティブライフ井原内
TEL:0866-63-3347
FAX:0866-63-3348

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。