印鑑登録の廃止・亡失

公開日 2017年01月25日

最終更新日 2017年01月25日

印鑑登録証を紛失したり登録印を変更するときは市民課または各支所へ

 

印鑑登録の廃止・亡失申請は、本人が直接されるのが原則です。病気などで本人が来られないときは、代理人選任届(委任状)があれば代理人が申請できます。

 

○申請に必要なもの
1.廃止する印鑑登録証(亡失の場合は除く)
2.印鑑
3.代理人の場合、その代理人の印鑑と代理人選任届(委任状)

※本人が死亡したときや転出届をしたときは、自動的に印鑑登録は廃止されます
※印鑑登録証明書は印鑑登録証によって交付されるので、もし、印鑑登録証を落としたり盗まれたりしたときは、不正に印鑑登録証明書を取得されるおそれがあります。紛失・盗難に気付いたら、できるだけ速やかに印鑑登録の廃止を届け出てください。

代理人選任届

お問い合わせ

市民課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎1階北側
TEL:0866-62-9513

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。