戸籍謄抄本等請求時に本人確認を行っています

公開日 2017年01月25日

最終更新日 2017年01月27日

個人情報の保護を目的に、より厳格な本人確認を行っています

 

第三者による不正な請求等を防ぎ、皆さんの大切な個人情報を保護するため、戸籍謄抄本等の交付請求について窓口での本人確認を実施しています。
平成20年5月からの戸籍法改正により、厳格な本人確認を行う事となりました。

 

【身分証明書となるもの】
1.運転免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、写真付き住基カードなどの官公署が発行し、本人の顔写真が添付された身分証明書
2.健康保険の被保険者証、年金手帳、介護保険被保険者証、医療受給者証など法律の規定により交付された氏名及び生年月日の記載がある書類が2点
3.上記2の書類1点と社員証、学生証など民間機関が発行し、氏名及び生年月日が記載され、本人の写真が添付された身分証明書1点の組合わせ

※いずれの書類も提示できない場合は、前もってご相談ください。

郵便による請求の場合は、上記の1または2の身分証明書の写し(氏名、生年月日及び住所が記載されたものが1点:パスポートは不可)を同封いただきますようお願いします。

皆さんのご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

市民課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎1階北側
TEL:0866-62-9513

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。