オオキンケイギクは特定外来生物です

公開日 2017年01月27日

最終更新日 2017年01月31日

オオキンケイギク1

オオキンケイギク2

オオキンケイギク

オオキンケイギクは「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)」により、生態系などに被害を及ぼすものとして「特定外来生物」に指定され、栽培、保管、運搬、販売、譲渡、輸入、野外に放つことなどが禁止されています。

 北米原産のオオキンケイギクは、繁殖力が強く、他の植物の生育に大きな影響を与えるため、自宅の庭などに生えているのを見かけたら駆除するようお願いします。
 処理する際には、根から引き抜いたものを2~3日天日にさらして枯死させることが効果的です。
 駆除した後は、燃えるごみとして出してください。

■オオキンケイギクの特徴や駆除方法の詳細は
  http://kyushu.env.go.jp/wildlife/mat/m_2.html

■その他の特定外来生物や外来生物法のことについては
  http://www.env.go.jp/nature/intro (環境省外来生物法のページ)


特定外来生物法についてのお問い合わせ

 中国四国地方環境事務所    電話:086-223-1561

 岡山県自然環境課自然保護班   電話:086-226-7309

お問い合わせ

環境課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本館2階北側
TEL:0866-62-9515
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。