オープンデータに関する取組について

公開日 2017年02月16日

最終更新日 2017年02月16日

高梁川流域における取組

高梁川流域圏の7市3町(倉敷市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、浅口市、早島町、里庄町、矢掛町)では、オープンデータのカタログサイトを複数の地方公共団体で共同利用しデータセットを集約することで、データの標準化・高度化を図り、利用者の利便性を高めるなど、「オープンデータ」の取り組みを推進しています。

高梁川流域圏データポータルサイト「data eye」では、高梁川流域圏域に関するオープンデータやそれらのデータを分析・視覚化したコンテンツを掲載しています。

高梁川流域圏データポータルサイト「data eye」

高梁川流域圏データポータルサイト「data eye」

 

岡山県における取組

岡山県が公開している「おかやまオープンデータカタログ」において、岡山県内の公共データが随時公開されています。井原市のオープンデータについてもサイト内で公開されています。

おかやまオープンデータカタログ

おかやまオープンデータカタログ

 

お問い合わせ

企画課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階北側
TEL:0866-62-9504
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。