R2年度 2月かみもぐ教室

公開日 2017年03月16日

最終更新日 2021年03月10日

2月16日 かみもぐ教室の内容を一部ご紹介します。

ご家庭にある身近な食材を使った手軽にできるレシピです。

          

        かぼちゃのクリームうどん        豆腐と納豆おやき

 

・9カ月頃から鉄分が不足してきます。鉄分が多い食品(魚、肉、大豆製品など)をとる

 ようにしましょう。

・離乳食の進め方によって、幼児期の咀嚼のトラブルが予防できます。乳児の口腔内の機能

 に合わせた離乳食をあげましょう。

 

〈支援のポイント〉

■ 5~6カ月

・なめらかにすりつぶした状態(ポタージュ状)

・平らなスプーンを下唇にのせ、上唇が閉じるのを待ちます。

■ 7~8カ月

・舌でつぶせる硬さ(豆腐くらいが目安)

・つぶした食べ物をひとまとめにする動きを覚えるので、飲み込みやすいように、

 とろみをつける工夫も必要です。

■ 9~11カ月

・歯ぐきで押しつぶせる硬さ(指でつぶせるバナナくらいが目安)

・やわらかく形のあるものを、前歯を使ってかじりとる練習をしましょう。

■ 12~18カ月

・歯ぐきで噛みつぶせる硬さ(肉だんごくらいが目安)

・食べる意欲を尊重し、手づかみ食べを十分にさせてあげましょう。

 

*レシピは下記の ”かみもぐ教室レシピ集” 

かみもぐ教室レシピ(R2)[PDF:1MB]

かみもぐ教室レシピ(R1)[PDF:5MB]

かみもぐ教室レシピ(H30)[PDF:4MB]

かみもぐ教室レシピ(H29)[PDF:6MB]

 

お問い合わせ

健康医療課
住所:〒715-0021 岡山県井原市上出部町658-2 井原保健センター1F
TEL:0866-62-8224
FAX:0866-62-8249

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。