井原市店舗改装補助金【継続】

公開日 2019年04月19日

最終更新日 2019年04月07日

 ※変更点:期限を2022年3月31日まで延長しました。

 井原市では、魅力ある店舗による集客及び売上げの増加を図るため、店舗を改装して小売業等を営む
者を応援しています。

 注)市からの補助金交付決定通知を受けた後に事業に着手してください。事前着手された場合は、補
   助金が交付されませんのでご注意ください。

補助対象者
 次のいずれにも該当する者
  (1)井原商工会議所又は備中西商工会の会員である者
  (2)日本標準産業分類のうち、大分類に規定する卸売業及び小売業、小分類に規定する写真業、大分類
    に規定する宿泊業及び飲食サービス業、中分類に規定する洗濯業、理容業及び美容業を営む者で、
        改装後3年以上継続して営業する者
  (3)風営法第2条に規定する事業を営む者でない者
  (4)井原市暴力団排除条例第2条第3号に規定する暴力団員等市長が不適当と認める者でない者
  (5)市税を滞納していない者

補助対象店舗
 補助対象者が所有又は賃貸期間が3年以上賃貸借契約している市内の店舗(空き店舗、空き家及び店
 舗以外の部分を有する「併用店舗」を含みます。)とし、フランチャイズ加盟小売店及び大規模小売
 店舗は除きます。ただし、併用店舗については店舗部分のみを補助対象とします。

補助対象経費(税抜き)
 店舗改装に係る設計費及び工事費並びに店舗と一体的な設備の取得費で、その合計額が100万円以
 上の場合に補助対象となります。

補助金額及び回数
  (1)補助対象経費の2分の1以内(千円未満の端数切捨て。また、100万円を補助限度額とします。)
  (2)補助金の交付は、同一の店舗につき1回限りとします。

交付申請
 井原市店舗改装補助金交付申請書(様式第1号)に、次の書類を添えて提出してください。
  (1)改装内容及び積算内容を確認できる書類(見積書の写し等)
  (2)改装する箇所の写真及び図面
  (3)市税完納証明書
  (4)店舗の所有者を特定できる書類(課税明細書、不動産登記事項証明書等)又は賃貸借契約書の写し
  (5)その他市長が必要と認める書類

績報告
    補助事業完了後、速やかに実績報告書(様式第3号)に次に掲げる書類を添えて提出してください。
    
(1)改装内容及び積算内容を確認できる書類(請求明細書の写し等)
    
(2)支払が確認できる書類(領収書の写し等)
    
(3)工事完了写真
    
(4)その他市長が必要と認める書類

 井原市店舗改装補助金交付要綱[PDF:161KB]

    様式第1号 交付申請書[DOCX:14KB]

    様式第3号 実績報告書[DOCX:14KB]

    様式第5号 請求書[DOCX:14KB]

 

お問い合わせ

商工課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 井原市地場産業振興センター2F
TEL:0866-62-8850(商工労政係)0866-88-0050(企業誘致係)
FAX:0866-62-8853

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。