新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのごみの捨て方について

公開日 2020年05月22日

最終更新日 2020年05月18日

家庭ごみを出すときに心がける5つのこと

1.ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう

2.ごみ袋の空気を抜いて出しましょう

3.生ごみは水切りをしましょう

4.普段からごみの減量を心がけましょう

5.分別・収集ルールを確認しましょう

 

使用済マスク等の捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方がご家庭にいらっしゃる場合、

鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下のことを心がけてごみを出しましょう。

1.ごみ箱にごみ袋をかぶせ、いっぱいにならないようにしましょう

2.ごみに直接触れることのないよう、しっかり縛って出しましょう

3.ごみを捨てたあとはしっかり手を洗いましょう

 

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方[PDF:224KB]

 

お問い合わせ

環境課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本館2階北側
TEL:0866-62-9515
FAX:0866-62-1744

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。