微酸性次亜塩素酸水(除菌水)をお配りしています

公開日 2020年06月15日

最終更新日 2020年07月03日

身の周りの除菌・消臭にご利用ください

~きれいに洗った容器を持参ください~

●除菌水とは

微酸性次亜塩素酸水生成装置で塩酸と塩化ナトリウムの混合液を電気分解して生成される、次亜塩素酸を含む微酸性水のことで、ウイルスや細菌の除菌に効果があるとされています。※家庭用塩素系漂白剤(台所用)を希釈したものとは異なります。

【井原市で配布している除菌水について】

・正式名称:微酸性次亜塩素酸水

・次亜塩素酸濃度:38ppm(平均値)

・原料:塩酸 塩化ナトリウム

・pH:6.135  (平均値)

●身の周りの除菌・消臭にご利用ください

テーブル/ドアノブ/手すり/照明のスイッチ/電話機/床や壁/調理器具/蛇口など

※十分な量の除菌水で表面をヒタヒタに濡らし、少し時間(20秒以上)をおいてから、ペーパータオル等で拭き取

   りましょう。

※除菌水を使って掛け流す場合には、消毒したいものに20秒以上掛け流すようにしましょう。

●使用上の注意

・この除菌水は、消毒用アルコールではありません。

・飲用ではありません。子どもの手の届かない場所に保管してください。

噴霧しないでください。

 (加湿器などでの空間噴霧はしないでください。)

・紫外線に当たると効果が低下するため、直射日光を避けて保管してください。

消費期限は2週間です。

・水で薄めずそのままご使用ください。他のものと混ぜないでください。

・ステンレス等材料により錆びることがあります。

・塩素過敏症の方はご使用にならないでください。

※医薬品・医薬部外品ではありません。

微酸性次亜塩素酸水の使用について[PDF:137KB]

厚生労働省HP:次亜塩素酸水を使ってモノの消毒をする場合の注意事項

https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626013/20200626013-4.pdf

お問い合わせ

健康医療課
住所:〒715-0021 岡山県井原市上出部町658-2 井原保健センター1F
TEL:0866-62-8224
FAX:0866-62-8249

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。