農作業中の熱中症対策について

公開日 2021年05月17日

最終更新日 2022年05月18日

近年、全国的に、農作業中の熱中症による死亡事故が増えています。

日中の最高気温が高くなる7~8月に限らず、5月頃であっても、ビニールハウス内等は高温になる可能性があるため、対策が必要となります。

「MAFFアプリ」を活用するなど、農業に従事されている方は、各自熱中症対策に努めてください。

※「MAFFアプリ」とは、農業に携わる皆さまに役立つ情報を農林水産省から直接お届けするスマホ用アプリです。「MAFFアプリ」を登録していると、気象庁が「熱中症警戒アラート」(高温注意情報)を発表した際に、「重要なお知らせ」として通知されます。

 

 

【参考】

農林水産省ホームページ

○作業安全対策に関するカタログ

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/sagyou_anzen/catalog.html

○農業者向けスマートフォン・アプリケーション(MAFFアプリ)

https://www.maff.go.jp/j/kanbo/maff-app.html

○農作業安全対策

https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/anzen/index.html#necchuushou

 

環境省ホームページ

○熱中症予防情報サイト

https://www.wbgt.env.go.jp/

 

厚生労働省ホームページ

○熱中症関連情報

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/nettyuu/

 

気象庁ホームページ

○熱中症から身を守るために

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kurashi/netsu.html

 

 

お問い合わせ

農林課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁2階
TEL:0866-62-9522
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。