新型コロナウイルス感染症 感染拡大に伴うお知らせ

公開日 2021年09月02日

最終更新日 2021年09月03日

現在、井原市においても感染が急速に拡大しています。今一度基本的感染予防対策の徹底をお願いします。

基本的感染症対策は、新型コロナウイルス感染症市民向け予防ハンドブックをご覧ください。

 

心配のある方は早めにご相談を

■新型コロナウイルス感染者等との接触があり、感染しているかどうかご心配な方や今後の対応についての

 相談は、お早目に備中保健所井笠支所にご連絡ください。

 

 連絡先受診相談センター(保健所)

     備中保健所井笠支所 ※平日の場合(9:00~17:00)

     0865-69-1675

 

※保健所により感染者の濃厚接触者等と判断された場合に受けるPCR検査費用は、行政検査となり無料で受ける

 ことが出来ます。

 

■新型コロナウイルス感染者等との接触の心配はないが、気になる症状のある方は、まずはかかりつけ医にご相談

 ください。気になる症状があり、医療機関において医師の判断のもと保険適用でPCR検査を受けるときの検査

 費用は、公費負担となり実質無料で受けることが出来ます。

 ※ただし医療機関では初診料や再診料が発生します。初診料または再診料に公費負担はありません。

 

かかりつけ医をお持ちの方  → まずはかかりつけ医にご連絡ください。

かかりつけ医をお持ちでない方→ 連絡先 ①受診相談センター(保健所)

                    備中保健所井笠支所 ※平日の場合(9:00~17:00)

                    0865-69-1675

                    ②一般相談窓口(24時間対応)

                    ※夜間の場合 健康相談はできません。受診案内のみ。

                    086-226-7877

 

※井原市HP 発熱や風邪のときは「かかりつけ医」等にご相談を:http://www.city.ibara.okayama.jp/docs/2020111700024/

 

新型コロナウイルス感染症の後遺症とは

後遺症の主な症状

熱(37度以上)、疲労感・倦怠感、咳、息苦しさ、味覚障害、嗅覚障害、痰、頭痛、関節痛、咽頭痛

筋力低下、睡眠障害、思考力・集中力の低下、筋肉痛、下痢、脱毛

(厚生労働省 R3.6.16 COVID-19 後遺障害に関する実態調査 中間集計報告より)

 

厚生労働省による研究によりますと、新型コロナウイルス感染症になった後、治療や療養が終わっても

一部の症状が長引く人がいることが分かってきています。新型コロナウイルス感染症の後遺症の症状が

疑われる場合などは、まずはかかりつけ医等の医療機関に相談しましょう。

 

※新型コロナウイルス感染症の後遺症については、現時点で確立された治療法がないため医療機関を

受診する場合は、症状に応じた対症療法が基本になります。なお、受診においては医療費がかかります。

お問い合わせ

健康医療課
住所:〒715-0021 岡山県井原市上出部町658-2 井原保健センター1F
TEL:0866-62-8224
FAX:0866-62-8249

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。