井原市過疎地域持続的発展市町村計画

公開日 2021年10月13日

最終更新日 2021年10月13日

 井原市では、平成12年に制定された「過疎地域自立促進特別措置法(以下、旧法)」に基づき、平成17年3月の1市2町合併後、新市の全域がみなし過疎地域の指定を受けたことに伴い、「井原市過疎地域自立促進市町村計画」を策定し、過疎地域が抱える諸課題の解決に向けて取り組んで参りました。

 この度、旧法が令和3年3月末を以て期限を迎えたことから、「過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法(以下、新法)」が令和3年4月に制定されましたが、引き続き、本市の全域がみなし過疎地域として公示されたため、これを受け、新たに「井原市過疎地域持続的発展市町村計画」を策定しました。

 

 なお、新法は10年の時限立法であり、当該計画はそのうちの5年(令和3年4月から令和8年3月)を計画期間としています。

 

関連書類

井原市過疎地域持続的発展市町村計画[PDF:2MB]

 

お問い合わせ

企画振興課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階北側
TEL:0866-62-9504(企画調整係)0866-62-9521(地域創生係)
FAX:0866-62-1744

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。