11月19日以降の県内イベント開催の取扱いについて

公開日 2021年12月01日

最終更新日 2021年12月01日

お知らせ 

 11月19日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催され、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が抜本改定され、11月19日以降に開催する県内イベントの取扱いが変更されました。
 詳細につきましては、下記の岡山県HPをご確認ください。

 岡山県HP「イベント開催時における感染防止安全計画等について」<外部リンク>

 

概要

(1)11月19日以降、岡山県内でイベントを開催する場合、イベントの主催者は、「感染防止策チェックリスト」に必要事項を記入し、HPやSNS等(HPやSNSがない場合は、当日会場で掲示すること)により、イベントが終了するまでの間、公表してください。
 また、公表した「感染防止策チェックリスト」は、イベント終了時から1年間保管する必要があります。

(2)参加人数が5,000人超かつ収容率が50%超(収容定員がない場合は、5,000人超)のイベントを開催する場合、「感染防止安全計画」へ具体的な感染防止策を記入し、開催日の2週間前までに岡山県に提出する必要があります。
 また、イベント終了後、1か月を目途に「結果報告書」を岡山県に提出する必要があります。

(3)これまでは、大規模イベントの開催については、事前に岡山県に相談が必要でしたが、11月19日以降は、岡山県への事前相談は、不要となりました。

 

お問い合わせ

危機管理課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階北側
TEL:0866-62-9550
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。