年次有給休暇の計画的付与制度について

公開日 2022年12月05日

最終更新日 2022年12月05日

新しい働き方・休み方を実践するために年次有給休暇を上手に活用しましょう

年次有給休暇の計画的付与制度を導入しましょう

「年次有給休暇の計画的付与制度」とは、年次有給休暇の付与日数のうち5日を除いた残りの日数について、労使協定を結べば、計画的に休暇取得日を割り振ることができる制度です。この制度の導入によって、休暇の取得の確実性が高まり、労働者にとっては予定していた活動が行いやすく、事業主にとっては計画的な業務運営に役立ちます。

1)日数 付与日数から5日を除いた残りの日数を計画的付与の対象にできます。

2)活用方法 企業、事業所の実態に合わせたさまざまな付与の方法があります。

 一斉付与方式・・・全従業員に対して同一の日に付与

 交代制付与制度・・班、グループ別に交替で付与

 個人別付与制度・・個人別に付与

時間単位の年次有給休暇を活用しましょう

年次有給休暇の付与は原則1日単位ですが、労使協定を結べば、年5日の範囲内で、時間単位の取得が可能となります。労働者の様々な事情に応じた柔軟な働き方・休み方に役立ちます。

 

働き方・休み方改善ポータルサイト

詳しくは、岡山労働局 雇用環境・均等室(086-225-2017)までお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ

商工課
住所:〒715-0014 岡山県井原市七日市町10番地 井原市地場産業振興センター2F
TEL:0866-62-8850(商工労政係) 0866-88-0050(企業誘致係)
FAX:0866-62-8853

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。