市長の一口メッセージ(平成25年10月7日更新)

公開日 2017年01月31日

最終更新日 2017年01月31日

H25_10_5-1歌舞伎ファンをお出迎え

 10月4日、5日に行いました東京国立劇場でのPR活動は大変満足のいくもので、しっかりと井原の魅力を発信することができたなと、私もでんちゅうくんも心躍らせながら井原に帰ってまいりました。
会場に到着し、平櫛田中先生が遺した大作「鏡獅子」を目の前にすると、先生の偉大さをあらためて実感するとともに「よし、井原の魅力をアピールするぞ!」と身の引き締まる思いがしました。
 でんちゅうくんと一緒に観客を出迎えると、すぐさま「かわいい!」と声を掛けていただき、握手や記念撮影に行列ができるほどの人気ぶりで、会場は大いに盛り上がりました。

H25_10_5-2平櫛弘子さんと初対面

 2日目には、東京都小平市平櫛田中彫刻美術館長で、田中先生のお孫さんの平櫛弘子さんが、激励に駆け付けてPR活動に華を添えてもらいました。
 でんちゅうくんと初めて対面していただき非常によろこんでもらうことができました。

 歌舞伎ファンの方々には、でんちゅうくんを一目で気に入っていただいて、とてもうれしく思います。

H25_10_5-3特産品ブドウの即売

 また、ブドウの即売も大変好調で、今後の都市部での販路拡大にも、大きな手ごたえを感じたところです。
 これをご縁に、鏡獅子のふるさと井原市、ブドウの名産地井原市を知っていただいて、今度はぜひ、わがまち井原へ足を運んでいただきたいと願っています。

 東京でのPR活動を契機に、ゆるキャラグランプリなど、あらゆる機会を通じ、私自身が率先して、田中先生や井原市の魅力を、日本中の皆さんに広くPRしていきたいと思っています。

            

“いまやらねば いつできる わしがやらねば たれがやる!!”

 

お問い合わせ

秘書広報課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階南側
TEL:0866-62-9501
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。