市長の一口メッセージ(平成26年5月8日更新)

公開日 2017年01月31日

最終更新日 2017年01月31日

北条早雲を大河ドラマ化するためのPR活動

H26_5_3-11

北條五代祭りに参加し、大河ドラマ化をPR

 

H26_5_3-13北条五代観光推進協議会で会長職務代理として挨拶

 ゴールデンウイーク中の5月2日、3日に私自身、北条早雲を大河ドラマ化するためのPR活動を行ってきました。
本市は、北条氏初代で戦国大名の魁として有名な北条早雲の生誕の地であることから、北条氏ゆかりの自治体10市2町で組織する北条五代観光推進協議会に加盟しています。
  この協議会では、北条氏の功績を顕彰するとともに、北条五代をNHKの大河ドラマ化するという大きな夢に向かってPR活動を行っています。本年度は、私がこの協議会の会長職務代理となっており、加盟市町が協力して、北条氏の魅力を生かした観光のまちづくりを今まで以上に進めていきたいと思っています。
 

H26_5_2-1小野登志子伊豆の国市長へ表敬訪問

 5月2日は、協議会加盟市であり、早雲が晩年を過ごしたとされる韮山城址がある「伊豆の国市」へ表敬訪問し、今後、両市の交流を深めるため、小野伊豆の国市長と会談してまいりました。

 さらに5月3日には、神奈川県小田原市で開催された「北條五代祭り」に参加しました。この祭りは、戦国時代に小田原城を拠点とし、五代100年にわたって栄華を極めた戦国大名の北条氏を偲ぶ小田原市最大のイベントです。

H26_5_3-12合田雅吏ふるさと大使(左)と
加藤憲一小田原市長(中)

 その中で総勢1700人の武者行列が、勇壮に市内を練り歩き、このたび、私も「北条五代を大河ドラマに」という横断幕の下に、加藤小田原市長、加盟市町の首長、小田原市のふるさと大使である合田雅吏さんらとともにパレードをしてまいりました。会場では多くの見物客でにぎわい、改めて北条氏の偉大さを再認識したところです。
 
 今後も北条氏の足跡やゆかりの市町とともに情報発信し、より一層の啓発活動に力を入れていきたいと考えています。

 

お問い合わせ

秘書広報課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階南側
TEL:0866-62-9501
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。