市議会市長提案説明(平成29年5月市議会臨時会)

公開日 2017年05月12日

最終更新日 2017年05月12日

平成29年5月11日(木)

■平成29年5月市議会臨時会市長提案説明要旨

H29_5_11-2

 新緑に風薫る、すがすがしい季節を迎えまして、皆様方には、ますますご壮健で、何よりのことと存じます。

 本日、臨時市議会をお願いいたしましたところ、おそろいでご出席を賜りまして、まことにありがとうございます。
 皆様方には、このたびの井原市議会議員選挙におきまして、厳しい選挙戦を勝ち抜かれ、見事当選の栄に浴されましたこと、まことにおめでとうございます。
 ここに謹んでお喜びを申し上げますとともに、井原市議会議員として存分にご活躍されますことをお祈り申し上げる次第であります。

 さて、本臨時市議会におきまして、ご審議をお願いいたします案件は、既にご案内いたしておりますが、改選後、初の議会でありますので、議案の説明に先立ちまして、本市が目指すまちづくりについて若干申し述べ、議員各位の一層のご理解とご協力を賜りたいと存じます。

 まず、本年度が最終年度となる「井原市第6次総合計画」についてであります。
 本計画に掲げる目標達成に向け、合併による財政特例期間終了に伴う地方交付税の大幅な削減など、極めて厳しい財政環境の中にあって「選択と集中」により、所期の成果を挙げるべく、積極的に事業を推進しているところであります。

 次に、平成30年度から10年間の本市の最上位計画となる「第7次総合計画」の策定についてであります。
 昨年度は、平成27年度に策定した「元気いばら まち・ひと・しごと創生 総合戦略」を踏まえ、50人の市民委員の方々とともに、「基本構想」について検討を行い、本年度は、今後、取り組むべき具体的な施策を示す「前期基本計画」とあわせて「第7次総合計画」を策定することとしております。

 いずれにいたしましても、私の政治信条である「市政は市民のためにある」ことを基本に、市民対話型の行政運営を強力に推進してまいりますので、引き続き市民の皆様、並びに議員各位のご理解とご協力をお願い申し上げる次第であります。

 さて、本臨時市議会におきまして、ご審議をお願いいたします諸議案について、ご説明を申し上げます。

 報告甲第1号「市長の専決処分した井原市税条例の一部を改正する条例について」、報告甲第2号「市長の専決処分した井原市国民健康保険税条例の一部を改正する条例について」は、地方自治法第179条第1項の規定により、専決処分をいたしておりますので、ご報告を申し上げ、承認をお願いするものであります。

 次に、条例案件であります。
 議案第31号「過疎地域の公示に伴う固定資産税の特例に関する条例の一部を改正する条例について」は、過疎地域自立促進特別措置法の一部改正に伴う所要の改正であります。
 なお、議員改選に伴う監査委員の選任につき同意を求めることにつきましては、後ほど議案として提出させていただく予定であります。

 以上が、今回提案いたします議案の概要でありますが、慎重にご審議の上、適切なご決定を賜りますようお願い申し上げまして、提案説明といたします。

お問い合わせ

秘書広報課
住所:〒715-8601 岡山県井原市井原町311番地1 本庁舎3階南側
TEL:0866-62-9501
FAX:0866-62-1744

※「用語解説」のリンクは、「Weblio辞書」の用語の解説ページが別ウィンドウで開きます。