ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設経済部 > 美星天文台 > ペルセウス座流星群観察会

本文

ペルセウス座流星群観察会

ページID:0010340 更新日:2024年5月3日更新 印刷ページ表示

2024年のペルセウス座流星群

極大日時 (最も流れ星がみられる時間帯)は2024年8月12日(月曜日) 23時頃で、晴れれば1時間に30個程度の流れ星が見られると予想されています。美星天文台では、開けた空が見える中世夢が原をメイン会場に、流星群をみる会を実施します。広場に寝転がって流星観察、望遠鏡で天体観察を行います。事前予約・詳細は天文台ホームページ<外部リンク>から。