偕楽園

業務内容

養護老人ホーム「偕楽園」は、65歳以上の方で環境上の理由及び経済的理由により、居宅で養護を受けることが困難な方が入所され、自立した日常生活を営み、社会活動に参加するために必要な指導及び訓練その他の援助を行う老人福祉施設です。

1.施設の沿革

 昭和34年(1959年)4月6日
  井原市木之子町余田に養老院として開設しました。
 昭和38年(1963年)8月1日
  老人福祉法の施行に伴い、現在の養護老人ホームとなりました。
 平成19年(2007年)3月20日
  老朽化のため四季が丘に建設した新施設に移転しました。

2.施設の概要

【敷地面積】 7,914平方メートル
【構  造】 鉄骨造・鋼板葺・平屋建
【建築面積】 2,941平方メートル
【定  員】 50名

 施設は、個人のライフスタイルを尊重し、全室個室となった居室のプライベートゾーン、「すみれ」「あじさい」「ひまわり」「こすもす」「さくら」の各ユニットでのくつろぎと団欒の場のセミプライベートゾーン、ユニットを越え入所者同士、施設スタッフとの交流を深める場としてのセミパブリックゾーン、地域での暮らしを実感し多目的に交流を深める場としてのパブリックゾーンの4つの生活スペースで構成されています。

3.施設へのアクセス

 井原鉄道「井原駅」下車、井原あいあいバス「馬越恭平線」乗車、「四季が丘団地」停留所下車、徒歩5分

連絡先

住所:〒715-0026 岡山県井原市上出部町四季が丘20番地5
TEL:0866-62-3805
FAX:0866-62-3995
E-Mail:kairakuen@city.ibara.lg.jp